名湯・秘湯ガイド湯けむり台湾紀行

湯けむり台湾紀行
名湯・秘湯ガイド

鈴木 浩大

A5変 192 並製
定価:1,600+税
ISBN978-4-944235-35-3 C0026
在庫あり
書店発売日:2007年04月27日

内容紹介

温泉大国台湾へ!
台湾の旅の魅力は、美食と温かな人情、そして温泉だ。日本で3000ヶ所以上の温泉を旅した著者が、温泉を求めて台湾島を縦横に駆け巡った成果がこの一冊。台湾の温泉旅行には必携のガイドブックといえる。
毎年多くの日本人観光客が訪れる台湾。足つぼマッサージや夜市めぐりなどが人気だが、100をも超える温泉大国だとは、ほとんど知られていない。
山中の野趣溢れる露天風呂など、日本と同じようにバラエティーに富んだ温泉がある。

本書の構成は全部で3章だてになっている。まず第1章は、台湾の温泉めぐりのための基礎知識。続く第2章では,台湾を11の地域に分け、各地域の主な温泉について、著者の経験をまじえ、アクセスのしかたとともに紹介している。最後の第3章では、台湾の温泉めぐりにチャレンジする人のために、著者のマル秘旅行テクニックを大公開!!

前書きなど

台湾は,沖縄県の最西端にある与那国島から直線距離にしてわずか100kmほどの位置にある島国である.凍頂ウーロン茶などに代表される中国茶や足つぼマッサージ,夜市めぐりなどが人気で,日本から毎年多くの観光客が訪れるが,100を超す温泉が湧出する温泉大国であることはあまり知られていない.台湾には,高層ホテルが立ち並ぶ大温泉郷から,山中の野趣溢れる露天風呂まで,日本と同じようにバラエティに富んだ温泉が存在している.硫黄臭の強い白濁した温泉や鉄分の豊富な赤茶色の湯,塩分の強いものや多量の炭酸を含むサイダーのような温泉など,多彩な泉質を楽しめるのも嬉しい.そのほとんどは,豊富な湯量を誇る源泉掛け流しの湯である.最近の旅行ガイドブックをながめると,台湾の温泉に関する記事が増えているように感じるが,大半は日本人客が多い台北周辺の大温泉地の紹介である.各地に点在する魅力的な温泉を詳しく解説したものはまずない.筆者は幾度か旅するうちに台湾の温泉の魅力にはまってしまい,深山の名湯から離島に湧く秘湯まで100近い温泉を訪ねてきた.その経験を生かし,台湾の温泉だけに焦点を絞って,徹底的な紹介を試みるべく執筆したのが本書である.
本書は全部で3章から構成されている.まず,第1章では,台湾の温泉についての基礎知識を述べる.続く第2章では,台湾全土を11の地域に分け,各地域の主な温泉の概要とアプローチ方法を解説する.最後の第3章では,台湾の温泉めぐりにチャレンジする人のための旅行テクニックを紹介する.なお,台湾の温泉は日々めまぐるしく発展し,変貌している.本書で紹介する温泉は,原則的にすべて筆者の実際の体験をもとに執筆したものであるが,年月の経過とともに状況が大きく変化しているケースが少なくないと思われる.この点についてはご了承いただきたい.−まえがきより

「深川の師匠」こだわりの落語会 第304回 圓橘の会

半七捕物帳 年代版2」解説者、三遊亭圓橘師匠。毎月開催しています、深川東京モダン館での【圓橘の会】。

日 時:10月27日(土)15:00~ (開場14:30)

場 所:深川東京モダン館2階

出 演:三遊亭圓橘  橘也

演 目:一、“太宰 治・新釈諸国噺より”[赤い太鼓]
     一、“芸道のいじめ” [淀五郎]

料 金:前売予約 2,000円
    当日券  2,500円

お申込みはこちらから⇒http://www.fukagawatokyo.com/exhibits_events-rakugo.html

ピックアップこの一冊

 李登輝・沖縄訪問全記録誇りあれ、日本よ

日本李登輝友の会 編
書店発売日:2009年04月10日